美肌と若々しさと目の疲れ解消のために水分を取ろう! 秋の乾燥には塩気のある汁物がおススメです | 目の疲れ 本当は自分で楽々改善

寝ても取れない目の疲れにさよなら!

menu

目の疲れ 本当は自分で楽々改善

美肌と若々しさと目の疲れ解消のために水分を取ろう! 秋の乾燥には塩気のある汁物がおススメです

空気が乾燥し始めている今の季節…。
これからの季節は、水分を摂ることが何よりの健康法&美容法!です。

【参考記事】詳しくはこちらをご覧下さい♪
 → お彼岸すぎて唇にもシワが!? 乾燥する秋からは「水」の力でアンチエイジング、目の疲れが解消する一番の秘訣かも

 

とはいえ、今はまだそこまで乾燥しきっている訳でもなく、
体の方も、おをどんどん吸収するぞ〜! というモードにはまだなっていない。

そんな今の時期は、だけでなく、塩気のある汁物を摂るのがお勧めなのです!

塩味が効いた温かいおつゆは、理屈抜きで体に沁み入ります〜。
そして、そのあとに飲むおが、体にぐんぐん吸収されていくのがわかります。
 

ーーということで、私は久しぶりの外食でラーメンを頂いてきました♪

ラーメンは一般的に、汁物の分類に入るのか???
それはわかりませんが、塩気のきいたおつゆがあるお料理ですからねっ。

塩味がなんともいえず美味しかったー。
お冷も頂いて、体がひとつ潤った感じがしましたよ。
 

そろそろおでんも美味しくなる季節。
夜、肌寒い時には、シチューなんかもいいですね。

この季節ならではの食の楽しみも、いろいろ堪能したいと思います。
皆様のお好みは、何ですか?
 

ではでは、引き続き佳き日曜の夜をお過ごし下さい!

目の疲れ解消法を知りたい方は、まずはこちらをどうぞ♪
まずはこれだけ知っておきたい! 目の疲れ解消法ベスト9をまとめました

 

♪♪ 読んだよ! の印に、クリックお願いします ♪♪
にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

♪♪ 「明日も目の疲れを軽くしよう!」 の思いでもう1クリック ♪♪

心地よい暮らしのための知恵が満載です♪
にほんブログ村 トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!へ
もっと心地いい暮らしがしたい!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキング参加中

ぽちぽちと2押し応援お願いします♪
(お役立ち健康法ブログに飛びます)

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

このブログの運営者

こんにちは! 
目の疲れ解消セラピスト・yuki です。

nekoget_-174-94-36-48-190-224-1-12-131-167-55-51-_1

都内在住セラピスト、ときどきライティング仕事。
小さい頃から読んだり書いたりすることが大好きで、それが高じて目を悪くしました。
セラピストになってからは「目の疲れ」を取ることが健康&幸せの秘訣だと実感! このブログだけでもあなたの目の疲れを解消して頂けるよう、色々な情報をお伝えしていきますね♪
詳しいプロフィールはこちらから→プライバシーポリシー・免責事項・著作権はこちら" target="_blank">はじめまして、yukiです

このブログはリンクフリーです。yukiへのお便りや、お問い合わせ・講演依頼などはこちらからどうぞ⇒お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー・免責事項・著作権はこちら

「お気に入り」に登録

ブックマークして今度から簡単にアクセス⇒「Ctrl+D 」

最新記事はこちらから

yukiのおすすめ記事

  1. 目の疲れ軽減だけじゃなかった!? パソコンに貼ることで体まで清々しくなるびっくり体験をした「ブルーライトカット液晶保護フィルム」について

  2. 体を変える鍵は、いつだって「今・ここ」にある。つい忘れがちなそのことを思い出す、簡単なワークのご紹介

  3. やっぱり目の疲れ回復にはこれ!? ブルーベリー

  4. ケアをしていたら、目の疲れが悪化!? 酷使していた目にとって、それは良い兆候です

  5. 「目の上の骨」を刺激して、目の疲れが改善するだけでなく、美顔効果も期待できるスペシャルケア 〜目の3点セット・その2〜

  6. 目が疲れるだけではない、スマホの影響。自分の脳を自分で守って毎日リフレッシュするために

  7. 「瑞々しい肌」と「リラックスした目」のためには、実はありふれたコレを食べると良いのです

  8. 日常の何気ない習慣こそが、大きな違いを生みます。あなたの作業環境は大丈夫?

  9. 「自分の疲労度をチェック&その場で変えるために、セラピストの私が行っている簡単なこと」の詳しいやりかた

  10. イチロー選手の名言「目を使おうとすると体が緊張することを僕は知っている」。目の疲れを解消して、目指せパフォーマンス向上♪

アーカイブ