今の時期こそ効果を実感しやすい「肝臓ケア」で、体の内側からデトックス。湿気で重い体にサヨナラ! | 目の疲れ 本当は自分で楽々改善

寝ても取れない目の疲れにさよなら!

menu

目の疲れ 本当は自分で楽々改善

今の時期こそ効果を実感しやすい「肝臓ケア」で、体の内側からデトックス。湿気で重い体にサヨナラ!

本格的に湿気の多い季節。
「肝臓」のケアの必要性について、改めて考えてみました。

     *    *    *

湿気の多い日が続きますねー。
yukiはこのところは、食事に気をつけているせいもあって、ありがたいことに湿気の不快感は感じていないのですが、蒸し暑い日に顔から汗がじわーっと出てくる時などに、「湿気が多いんだなぁ」と感じます。
 → この梅雨、目がかゆい時にまず疑うのはコレ! その解消法は簡単だけど簡単じゃなく、でもちょっと簡単かも

余談ですが、「汗が出る」という現象も、よく考えたら不思議なことですよねー。
先日、手鏡で顔を見ていたら、鼻のあたりの何もなかった皮膚から、じわじわと水(汗)が滲み出てきたので、その光景をまじまじと観察してしまいました。
同じ皮膚でも、汗が出てくる場所と、全然出てこない場所が、明確に分かれますしね(鈍っている所からは汗は出ない)。
体って本当にうまい具合に働いていますよね!
 

肝臓に負担のかかっている人が増えてきた

さて、これだけ湿気が多い季節になると、肝臓に負担のかかっている人が増えてきます。

ひとことでいうと、肝臓が硬い。
右の肋骨の内側に、指が入らない! という状態。

肝臓は右側にありますので、肝臓に負担がかかっていると、体全体の重心が右にいってしまいます。

そうすると、右の骨盤が開いて下がってきたり…
それと連動して、右の後頭部が下がってきたり…
お体を観察すると、そういう風になっている人が増えています。

それによって、抗し難い眠気に襲われたり、「なんかだるいなー」という状態が続いたりすることも。

肝臓の状態が、意外に大きく全身に影響するわけです。

(あっ、骨盤や背骨の変動については、「正さなくてはいけない歪み」という風にはyukiは捉えません。
 「生きている」というのは動き(変化)があるということなので、歪みを作ったり解消したりを繰り返しているのが当たり前だし、ある意味では「歪み=個性」とも言えます。
 なので、「見た目的な歪みのない体」を目指すのではなく、体全体として調和した、その人らしいバランスの体になるのが一番いいと思っています。)
 

生命にとって大事な肝臓の働き

「ストレス」や「お酒」が肝臓の負担になることがよく知られていますが、それだけではありません!

自然療法の東城百合子先生は、「お酒で壊した肝臓は治るけれど、白砂糖で壊した肝臓は治りづらい」とおっしゃったそうですが、甘い物(特に白砂糖)も肝臓に負担をかけます。
あとは、お薬やサプリなども、特定の場所には合っていても、肝臓には負担になる、というケースはわりと多いように感じます。
お肉や動物性のものも、摂りすぎると肝臓が大変です。

肝臓は、デトックスを司ってくれている臓器。
上記のものが肝臓の負担になるということは、つまり、肝臓がそれらを一生懸命代謝して、排泄させる役割を担っているということなのです。

体の中の毒素を排泄するというのは、生きていく上で本当に大事なこと!
肝臓だけは、臓器をある程度切り取ってしまっても、トカゲのしっぽのように、自分で再生して元どおりになる力があります。それは、肝臓が人間の生命にとって不可欠な証ですね。

そして、その重要性は、年々高まっていると思います。
 

大切な肝臓、今こそケアのタイミング!

そんな大切な肝臓ですから、ケアをして肝臓が元気になると、体全体が元気になります!

そして今の時期は、特に湿気の影響を感じづらくなるというおまけつきです。
体質を問わず、肝臓をケアして「楽になった!」という効果を実感しやすい今の時期は、肝臓のケアのしがいがあるベストシーズン♪

視界もクリアに明るくなりますよ。

肝臓ケアは、以前の記事に書いたように、手を当てるのでも、温タオルで温めるのでもよいですし、
 → 湿気が強くなる前の「今」の時期に、肝臓のケアをして「体の疲れの断捨離」を! 目の疲れも回復しやすくなります

「こんにゃく湿布」で、肝臓・腎臓ともにしっかりケアするのもおススメですが、
 → この梅雨、あなたの内臓をこんにゃくが芯から温めます。目の疲れ解消ケアと相乗効果!

せっかくのこの時期ですから、道具がいらず、短時間でできて、しかも超強力なやり方を、明朝の記事でご紹介しますね!
 

さて、yukiは美味しそうな梅ジャムを山ほど頂いたので、それを使ったスコーンでも焼きたいのですが…。
作ったらたくさん食べてしまいそうだし、今の時期に今の体状況でそれはちょっとなー。

ま、あまり制約が多くても楽しくないので、多少甘いものを食べても体が重くなったり目がかゆくなったりしないように、まずは肝臓をきっちりケアしておこうと思います♪

 

読んだよ! の印に、お好きなものをクリックして応援して下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへ
・・・ いつもお読み下さって、ほんとうにありがとうございます! ・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキング参加中

ぽちぽちと2押し応援お願いします♪
(お役立ち健康法ブログに飛びます)

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

このブログの運営者

こんにちは! 
目の疲れ解消セラピスト・yuki です。

nekoget_-174-94-36-48-190-224-1-12-131-167-55-51-_1

都内在住セラピスト、ときどきライティング仕事。
小さい頃から読んだり書いたりすることが大好きで、それが高じて目を悪くしました。
セラピストになってからは「目の疲れ」を取ることが健康&幸せの秘訣だと実感! このブログだけでもあなたの目の疲れを解消して頂けるよう、色々な情報をお伝えしていきますね♪
詳しいプロフィールはこちらから→プライバシーポリシー・免責事項・著作権はこちら" target="_blank">はじめまして、yukiです

このブログはリンクフリーです。yukiへのお便りや、お問い合わせ・講演依頼などはこちらからどうぞ⇒お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー・免責事項・著作権はこちら

「お気に入り」に登録

ブックマークして今度から簡単にアクセス⇒「Ctrl+D 」

最新記事はこちらから

yukiのおすすめ記事

  1. そろそろ梅雨入り。この季節は◯◯◯主体の食事で体を軽くして、目の疲れもスッキリ回復を

  2. 体を変える鍵は、いつだって「今・ここ」にある。つい忘れがちなそのことを思い出す、簡単なワークのご紹介

  3. イチロー選手の名言「目を使おうとすると体が緊張することを僕は知っている」。目の疲れを解消して、目指せパフォーマンス向上♪

  4. 「自分の疲労度をチェック&その場で変えるために、セラピストの私が行っている簡単なこと」の詳しいやりかた

  5. 目が疲れるだけではない、スマホの影響。自分の脳を自分で守って毎日リフレッシュするために

  6. マッサージチェアを買う前に、まずはどのご家庭にもあるこの「健康グッズ」を。体の疲れも目の疲れもスッキリ♪

  7. 耳を使って目の疲れにアプローチ。首までスッキリゆるみます 〜目の3点セット・その1〜

  8. やっぱり目の疲れ回復にはこれ!? ブルーベリー

  9. 「瑞々しい肌」と「リラックスした目」のためには、実はありふれたコレを食べると良いのです

  10. 「目の上の骨」を刺激して、目の疲れが改善するだけでなく、美顔効果も期待できるスペシャルケア 〜目の3点セット・その2〜

アーカイブ