日常の何気ない習慣こそが、大きな違いを生みます。あなたの作業環境は大丈夫? | 目の疲れ 本当は自分で楽々改善

寝ても取れない目の疲れにさよなら!

menu

目の疲れ 本当は自分で楽々改善

日常の何気ない習慣こそが、大きな違いを生みます。あなたの作業環境は大丈夫?

寝ても取れない目の疲れに悩んでいた yuki です ♪
今日もご訪問、ありがとうございます!

今回は、パソコンの作業環境についてお話してみたいと思います。
 

パソコンに向かっていて、
目が疲れるかどうか?
体の負担が大きくなるかどうか?

ーーそれを決める第一は、まずは「作業環境」だと思います。

いくつかご一緒にチェックしてみましょう♪

1、画面は目から40cm程度離す

2、画面と目が、どういう角度になっているかチェック
 (あまり見下ろしたり、見上げたりする角度は疲れますね。
  画面の上端が、目の高さと同じくらいになると良いという説もあります。)

3、椅子や机の高さをチェック
 (椅子や机の高さが合っていないと、腰や首が痛くなったり、作業の疲れが倍増しますよね。
  キーボードにスッと手を置いたときの、肘の角度が自然になっているか? 肩の力が抜けやすい姿勢であるか?
  確認してみましょう。)

4、光が画面に反射しないように注意
 (窓にカーテンなどをしたり、画面に反射抑制タイプの液晶保護シートを貼るのもよいでしょう。
  画面に光が映り込むと、ほんとうに目が疲れます!)

5、エアコンなどの風が、直接当たらないように注意
 (体が乾燥して、真っ先に目が乾き目の疲れがどんどん促進してしまいます!
  また、冬の温風が上から直撃すると、頭がぼ〜っとして効率が悪いですし、
  夏の冷風が上から吹き付けてくると、体がかちかちに強張ってしまいます。
  (特に首筋などに風が当たるとタイヘン!)

6、ブルーライトカットの液晶保護フィルムや、ブルーライトカットの眼鏡などを使う
 (これは、こちらの記事に書いたように、私にとっては劇的な変化がありました!)

いかがでしょうか?
修正ポイントはあったでしょうか?

作業環境を整えて、まずは「目が疲れづらい」体制をつくり、
その上で、しっかり目のケアをしていきたいですね♪
 

集中していると、ついつい、画面をずーっと見続けてしまうこともありますが、
やはり、1時間ごとに小休止を入れたほうが、
長い目でみると良いのだと思います。

目の疲れを溜めずにすめば、
やる気をキープしやすかったり、アイディアも浮かびやすいですし、
リフレッシュした気持ちで作業できて、能率が上がりますものね。
 
目の疲れを軽くして、今日もよい1日を♪

 

読んだよ! の印に、お好きなものをクリックして応援して下さると嬉しいです♪
にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ にほんブログ村 OL日記ブログへ

・・・ いつもお読み下さって、ほんとうにありがとうございます! ・・・

 

もしよろしければこちらもクリック♪ お願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ランキング参加中

ぽちぽちと2押し応援お願いします♪
(お役立ち健康法ブログに飛びます)

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ

このブログの運営者

こんにちは! 
目の疲れ解消セラピスト・yuki です。

nekoget_-174-94-36-48-190-224-1-12-131-167-55-51-_1

都内在住セラピスト、ときどきライティング仕事。
小さい頃から読んだり書いたりすることが大好きで、それが高じて目を悪くしました。
セラピストになってからは「目の疲れ」を取ることが健康&幸せの秘訣だと実感! このブログだけでもあなたの目の疲れを解消して頂けるよう、色々な情報をお伝えしていきますね♪
詳しいプロフィールはこちらから→プライバシーポリシー・免責事項・著作権はこちら" target="_blank">はじめまして、yukiです

このブログはリンクフリーです。yukiへのお便りや、お問い合わせ・講演依頼などはこちらからどうぞ⇒お問い合わせフォーム

プライバシーポリシー・免責事項・著作権はこちら

「お気に入り」に登録

ブックマークして今度から簡単にアクセス⇒「Ctrl+D 」

最新記事はこちらから

yukiのおすすめ記事

  1. 目の疲れを取ると、幸せ感UPで夢が叶う!の法則

  2. 目の疲れをスッキリ解消する「目への手当て」はやっぱりすごい♪ 〜目の3点セット・番外 〜

  3. マッサージチェアを買う前に、まずはどのご家庭にもあるこの「健康グッズ」を。体の疲れも目の疲れもスッキリ♪

  4. 目の疲れ軽減だけじゃなかった!? パソコンに貼ることで体まで清々しくなるびっくり体験をした「ブルーライトカット液晶保護フィルム」について

  5. 「目の上の骨」を刺激して、目の疲れが改善するだけでなく、美顔効果も期待できるスペシャルケア 〜目の3点セット・その2〜

  6. 日常の何気ない習慣こそが、大きな違いを生みます。あなたの作業環境は大丈夫?

  7. そろそろ梅雨入り。この季節は◯◯◯主体の食事で体を軽くして、目の疲れもスッキリ回復を

  8. 体を変える鍵は、いつだって「今・ここ」にある。つい忘れがちなそのことを思い出す、簡単なワークのご紹介

  9. 「自分の疲労度をチェック&その場で変えるために、セラピストの私が行っている簡単なこと」の詳しいやりかた

  10. 目が疲れるだけではない、スマホの影響。自分の脳を自分で守って毎日リフレッシュするために

アーカイブ